事故車の買取

事故車を無料で引取りするとこってある?

投稿日:

 

「事故を起こしてしまったんだけど廃車にするのにはお金がかかるんだよね?」

「事故車を無料で引き取ってくれる業者はないの?」

なんてあなたは思ったりしませんか?

事故車を廃車にしたいと思っているあなたは、できるだけ費用をかけることなく車を廃車にしたいとお考えだと思います。

本来は事故車を廃車にするとなると費用がかかるものです。

今では家具や電化製品を廃棄するのにも有料になっている時代ですから、事故車を廃車にするのであれば費用がかかって当然ですよね。

でもこの記事をお読みになっている方は「事故車を無料で引取りしてほしい!」とお思いのはず。

今回の記事では事故車を無料で引取りしてくれるところはあるのか、もっとお得に事故車を処分する方法はないのかについてご紹介します。

実際に事故車を引取りしてもらうのにかかる費用はどれくらいなのか??

事故車を有料で引取りしてくれる「ディーラー」「買取査定業者」

事故車を引取りしてくれるところは、ディーラー、中古車ショップなどの買取査定業者、解体業者です。

とはいってもそれぞれで事故車を引取りしてもらうためには費用が発生することが基本です。

では実際に事故車を引取りしてもらうと、どれくらいの費用がかかるのかを比較していきましょう。

ディーラーの場合

事故車を引取りしてもらうのに一番費用がかかるのがディーラーです。

ここでは自走が不可能な事故車をもとに必要な費用を計算していきます。

①解体費用 10000円~
②廃車引取費用 10000円~
③永久抹消登録代行手数料 10000円~
④永久抹消登録法定登録費用 350円

①は、事故車のパーツの取り外しやフレームを解体するのにかかる費用です。

車を解体するためには特殊な設備や技術が必要ですし、もちろん人件費もかかります。

解体費用の解体費用の相場は10000円からですが、大型車や輸入車となると解体費用が高くなります。

②は、事故車を引取りにきてもらうときのレッカー費用になります。

もし事故車が自走可能であれば直接車をディーラーに持ち込むことで②の費用をなくすことはできますが、事故車の多くは自走が不可能な状態になっているため、基本的に②の費用も発生するでしょう。

タイヤが転がる事故車であればそのまま車をけん引することができるため10000円からで済みますが、タイヤがパンクしている、ホイールが変形しているなど、タイヤが転がらない場合はユニック車や積載車を利用することになりますので、その分②の費用は高くなります。

また事故車を移動させる距離に応じて②の費用が変動します。

③は、事故車を引取ってもらい解体を依頼するということは、事故車はもう使わない(乗らない)ということですので、車検証に記載されている情報を抹消しなければいけません。

もし抹消しなければ、車は解体してもらったのにもかかわらず、毎年納めなければならない自動車税が発生することになります。

抹消するための手続きを正式には「永久抹消登録手続き」といいます。

永久抹消登録手続きは陸運局で行なうのですが、この手続きをディーラーに依頼する場合は、手続きの代行費用として10000円程請求されるのが通常ですが、もしこの手続きを自分で行なうことができるのであれば③の費用は発生しません。

とはいってもディーラーの場合は、永久抹消登録手続きだけを自分でさせてくれるケースはごくまれです。

③の費用はディーラーにとっても利益になりますし、中には永久抹消登録手続きをなかなか行なってくれないお客様もいるため、それならディーラーに永久抹消登録手続きを依頼してもらったほうが、車の解体から手続きまでを完結させることができるからです。

④は、陸運局で永久抹消登録手続きを行なう際に必要な費用です。

この費用に関してはどの車であっても、永久抹消登録手続きをするにあたって一律に必要になります。

つまりディーラーで事故車の引取りを依頼すると、最低でも30850円はかかります。

中古車ショップのような買取査定業者の場合

買取査定業者に事故車の引取りを依頼する場合、ディーラーほど費用は必要ではありません。

先ほど①~④の費用についてご紹介しましたが、基本的に買取査定業者に事故車の引取りを依頼した場合も同じくらいの費用がかかります。

ただ買取査定業者の場合は、①の解体費用や②の廃車引取費用が相場である10000円以上より安くなる場合があります。

買取査定業者は事故車を引取りした場合、自社で解体するところもありますが、基本的には車を解体してくれる業者に依頼します。

買取査定業者は実際に事故車を解体する前に、まだ使うことができるパーツを取り外し、そのパーツを中古部品として販売することで利益を得ています。

そのため①の費用を安くして事故車を引取りしてくれるのです。

また②の費用に関しても、タイヤが転がるような事故車であり搬送距離が短いところであれば無料または格安でレッカー移動してくれます。

つまり買取査定業者で事故車の引取りを依頼すると、ディーラーのように30850円もかかりません。

事故車を無料で引取りしてくれる「解体業者」

ディーラーや買取査定業者に事故車の引取りを依頼すると費用がかかりましたが、無料で引取りしてくれるところがあるのです。

多くの方が「事故車の引取り=ディーラーや買取査定業者」と思っていらっしゃるため、今からご紹介する業者の存在があまり知られていません。

ここでご紹介するのは「解体業者」です。

解体業者は車を解体している業者で、解体した車から出た金属資源を、金属買取業者に販売することで利益を得ています。

「金属資源ってそんな利益になるの?」と思われるかもしれませんが、2018年1月7日現在、ある金属買取業者は、各金属を次のような価格で買取りしています。

・アルミホイール 215円/kg
・自動車用鉛バッテリー 125円/kg
・鉄(スチール) 30円/kg
・自動車用コンプレッサー 70円/kg
・セルモーター(スターター) 100円/kg
・自動車用触媒 2500円/個

kgあたりの単価をみると少額にみえますが、車には何十kg、何百kgも資源が使われていますので、かなりの金額で金属を買取りされることになります。

このように解体業者は自分のところで車を解体できるだけでなく、事故車を引取ることで金属資源を利用して利益を得ることができるため、事故車を無料で引取りしてくれるのです。

解体業者によっては軽自動車であれば5000円で、普通車であれば10000円で買取りしてくれる解体業者もあります。

軽自動車より普通車のほうがより金属資源が豊富ですし、普通車の中でも車種によっては10000円以上で買取りしてくれる解体業者もあります。

また解体業者は搬送距離が短ければ無料でレッカー移動してくれますし、陸運局で行なう永久抹消登録手続きを自分でさせてくれますので、解体業者を利用すれば無料で事故車を引取りしてくれるだけでなく、手元にお金が入ってくる場合があるのです。

解体業者よりさらに高値で事故車を引取りしてくれるところとは??

先ほどはディーラーや買取査定業者に事故車の引取りを依頼すると有料になり、解体業者に事故車の引取りを依頼すると無料になったり、解体業者によってはお金がもらえるとご紹介しました。

そのお話しを聞いていただくと解体業者に事故車の引取りを依頼されると思います。

ただ解体業者によっては軽自動車であれば5000円で、普通車であれば10000円で買取りしてくれる解体業者もあるとお伝えしましたが、本当のところもっと高く買取りしてほしいですよね??

「事故車だよ??そんな高く買取りしてくれるところなんてあるわけないだろ」と思われるでしょう。

みなさんは廃車買取業者をご存じですか?

事故車、不動車、水没車など、廃車にする車を専門に買取りしてくれる業者です。

廃車買取業者の代表として、2017年12月からテレビCMでもみかけるようになった「廃車買取専門の買取業者カーネクスト」という業者があります。

カーネクストは、廃車にする車を0円以上で買取りすることを保証しており、それだけでなくレッカー費用無料、永久抹消登録手続き代行費用無料など、さまざまなサービスを行なっています。

買取実績も豊富です。

例えば、トヨタ・グランビア、平成8(1996)年式、総排気量3000cc、積算走行距離190000kmを廃車で買取りをした金額がなんと80000円!

低年式・過走行の車ですがエンジン良好で海外で需要のあるミニバンのため80000円という高価買取をしているのです。

解体業者ではこの買取金額は出ないですし、かといってディーラーや買取査定業者だと引取りに費用がかかってしまいます。

このように今では事故車を「無料」で引取りしてもらうのではなく、事故車であっても高価買取してくれる時代ですので、事故車の引取りをお考えの方はカーネクストの利用をおすすめします。

さいごに

今回は事故車を無料で引取りしてくれるところはあるのか、もっとお得に事故車を処分する方法はないのかについてご紹介しました。

ディーラーや買取査定業者に事故車の引取りを依頼すると有料になってしまうため、無料での引取りをしてもらうためには解体業者を利用するべきでした。

解体業者のなかには事故車を「引取る」だけでなく「買取り」してくれるところも増えています。

しかしその買取金額は少額でおこづかいにもならないほどの金額にしかなりません。

そこで利用をおすすめしたのが廃車買取業者の「カーネクスト」でした。

カーネクストは廃車にする車を0円以上で買取りしてくれる業者で、買取実績をご覧いただきましたが、高値で事故車を買取りしてくれます。

またカーネクストはレッカー費用や陸運局で永久抹消登録手続きを行なう際の費用まで無料ですので、事故車を買取りしてもらうと、あなたに出費はなく、手元にお金が入ってきます。

事故車の引取りをお考えの方は、まずカーネクストに問い合わせをしてみましょう。

今回の記事をご参考に、損しない事故車の引取りをしてもらってください。

事故車を無料で引き取ってもらいたい方はこちらをご覧ください。

事故車を無料で引き取ってもらうならこちらをどうぞ(無料)

-事故車の買取
-, ,

Copyright© 損してる?事故車買取で高く売りたいならどこがおすすめ? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.